就学援助制度について

本文にジャンプします
就学援助制度について
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

援助の対象となる方

 

次のような方が援助の対象となります。

  • 生活状態が生活保護に準ずる程度に、学校納付金や学校給食費に不自由されている方
  • 疾病や離職等により生活状態が不安定となり、学校納付金や学校給食費等に不自由されている方

 教育委員会でこれらの状況を踏まえ、生計を共にする世帯員の合計所得等により審査し対象者を決定しています。

援助の内容

 

援助の内容は、下表のとおりです。(平成29年度分)

 項  目

小 学 校 

中 学 校 

 学用品費(通学用品費含む)  1年生 年額11,400円
その他 年額13,650円
1年生 年額22,320円
その他 年額24,550円 
 校外活動費(宿泊を伴わないもの)  上限 1,570円  上限 2,270円
 新入学用品費(小中学校の新1年生)  40,600円  47,400円
 修学旅行費 交通費、宿泊費の9割程度   交通費、宿泊費の9割程度
 給食費  実費  実費
 医療費  医療券支給  医療券支給
※医療費については、「ひとり親家庭医療費助成制度」の認定を受けている方は、そちらの制度利用をお願いします。

支払いの時期


対象 

 支払い時期 

   支払い方法
 1学期    7月上旬  口座振込または現金手渡し
 2学期   12月上旬
 3学期   3月上旬

申請の方法


「就学援助について」のお知らせ文書を2月上旬から中旬に、学校から全児童生徒に配布しています。(新1年生については入学後に配布します)
 お知らせ文書にある「就学援助申請書」に必要事項を記入の上、学校に提出してください。
 後日、審査の結果が教育委員会から学校長を通じて配布されます。

 ※「就学援助について」のお知らせ文書がお手元にないときは、教頭先生、担任教諭に電話等で、「就学援助申請書」を請求してください。
 小中学校、異学年にお子さんがいる場合は、それぞれ申請が必要となります。