指定管理者の指定について

本文にジャンプします
指定管理者の指定について
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
 肝付町では、下記の4施設について指定管理者を次のとおり指定しました。
 また、各施設とも利用方法は変更ありません。今後も皆様に親しまれる憩いの場となるよう、さらにサービスの向上に努めてまいりますので、皆様のご利用をお待ち申し上げます。

  • 指定期間:平成23年4月1日から平成26年3月31までの3年間
  • 業務内容:各施設の管理及び運営業務
(注意)施設名・指定管理者名をクリックすると、各施設・指定管理者のページへジャンプします(外部リンクあり)。
No 施設名 指定管理者名/住所 管理施設
1 やぶさめの里総合公園
(高山温泉ドーム)
(高山やぶさめ館)
電話番号31-5199
肝付町商工会
肝付町新富117
  • 温泉施設
  • 宿泊施設
  • 多目的広場
  • 遊具施設等
2 肝付町国民宿舎
(コスモピア内之浦)
電話番号67-4110
肝付町商工会
肝付町新富117
  • 宿泊施設
  • 温泉施設
3 肝付町叶岳森林体験交流施設
電話番号67-3055
内之浦森林組合
肝付町北方290-1
  • 休養休憩施設
  • 休養施設
4 肝付町岸良交流促進センター
(湯の谷温泉)
電話番号34-6161
内之浦森林組合
肝付町北方290-1
  • 宿泊施設
  • 温泉施設

指定管理者の選定について
 指定管理者審査委員会(学識経験者を含む)において、応募団体から提出された事業計画書等を選定基準等に基づき審査し、各委員の評点を合計して最高評点を得た団体が候補者として選定されました。その選定結果に基づいてそれぞれの施設の候補者を12月定例議会に提案し、指定管理者として議決されました。

指定管理者制度とは?

 平成15年9月に施行された地方自治法の一部改正に伴い、「公の施設」の管理に関する制度が改正され「指定管理者制度」が導入されました。地方公共団体が設置する施設の管理運営などの業務を委託する場合、従来は公共的団体等に限定されていましたが、この制度により、民間事業者も含めた幅広い団体から「指定管理者」を選定することができることになりました。