良清軒跡(平成9年9月9日指定)

本文にジャンプします
良清軒跡(平成9年9月9日指定)
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
良清軒跡
良清軒跡
 肝付町前田寒水山にあり、長能寺の末寺と伝えられていますが、創建年代は不明です。
寺跡には、肝付氏の宝篋印塔、五輪塔、万霊塔、庚申塔、地蔵などがあります。

 良清軒の対岸には求摩陣跡(くまのじんあと)(相良氏)、北に御幣園城跡(ごへいぞのじようあと)があります。南の水源地近くに肝付六代兼藤(かねふじ)創建の熊野神社があります。

見学等について
・基本的にいつでも見学できます。

アクセス
 良清軒跡へのアクセスについてはこちらをクリックしてご覧ください。