大船渡市への救援物資の発送について(5月17日掲載)

本文にジャンプします
大船渡市への救援物資の発送について(5月17日掲載)
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
 このたびの東日本大震災により被災されました皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地が一日でも早く復興されますことを心よりお祈り申し上げます。

南州農場より豚肉の贈呈を受ける様子

 大船渡市に向けた3回目の救援物資を、平成23年5月17日(火曜日)に発送しました。今回は、大船渡市より要望のあった肉・野菜類の提供を行いました。
 被災地では、依然として肉類・野菜類が不足している状態であり、今後も定期的に肉類、野菜類を発送していく予定です。

 なお、発送した食材及び輸送運賃につきまして、無償提供・運賃割引のご協力をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

救援物資・支援の内容

  • 大崎町 : キャベツ100キロ((有)富士農園提供)、大根100キロ(有田農産(有)提供)
  • 錦江町 : ジャガイモ100キロ、ピーマン54キロ
  • 東串良町 : トマト18キロ((有)よしだや提供)、キュウリ36キロ(東串良町園芸振興会提供)
  • 肝付町・南大隅町 : 豚肉100キロ(南州農場提供
  • 大隅半島4市5町復興支援チーム
    : 輸送運賃(ヤマト運輸(株)肝属支店高山センターの協力により、運賃を毎回25%割引)

参考

・銀河連邦の概要(PDF/110KB)
・銀河連邦を構成する市町の災害時における相互応援に関する協定(PDF/116KB)