がんばっぺ!大船渡Tシャツについて(6月22日掲載)

本文にジャンプします
がんばっぺ!大船渡Tシャツについて(6月22日掲載)
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
 このたびの東日本大震災により被災されました皆様に謹んでお見舞い申し上げますとともに、被災地が一日でも早く復興されますことを心よりお祈り申し上げます。

がんばっぺ!大船渡!

Tシャツの誕生

Tシャツを着ての支援活動
 平成23年3月22日に設置された大隅半島4市5町復興支援チームでは、岩手県大船渡市に継続的かつ様々な支援活動を展開しています。

 支援を続けていく中で、復興支援をPRするグッズを作ろうということで、4月中旬、現地に派遣されたメンバーによってTシャツが作成されることになりました。Tシャツは、大船渡市にある「嶋村染工場」さんに作っていただいています。

 以降、現地で活動する派遣隊の隊員が着用し、さらには大船渡市の職員も着用することで、復興のシンボルとして現地でも定着しつつあります。


復興支援としてのTシャツ販売

Tシャツ画像
 「がんばっぺ!大船渡Tシャツ」は、販売価格の一部を義援金として集めていたところですが、この取り組みに賛同していただいた「おおすみ半島コミュニティ放送ネットワーク」さんの協力により、一般の方向けの販売を行っていただけることになりました。

 Tシャツを着ることで、さらなる支援の輪が広がります。みなさまのご協力をお願いします。

 大船渡市の市章から、Tシャツの色は紫とし、バックプリントで「がんばっぺ!大船渡!!」のロゴが白色で入ります。

 金額・サイズ・購入方法等については、下記リンク先にてご確認ください。

 がんばっぺ!大船渡Tシャツ(おおすみ半島コミュニティ放送ネットワーク)

 なお、大隅半島4市5町復興支援チームの取り組みについては、ラジオ放送(FMきもつき・FMかのや・FM志布志・FMたるみず)や「おおすみ半島コミュニティ放送ネットワーク」ホームページでも紹介していただいています。

復興支援「がんばっぺ!大船渡Tシャツ」義援金の報告(平成23年12月21日追加)

 「がんばっぺ!大船渡Tシャツ」の販売を行っていただいている「おおすみ半島コミュニティ放送ネットワーク」さんから、Tシャツ販売の実績と義援金の報告がありましたのでここに掲載します。
 主な報告は次のとおりです。(平成23年12月20日現在)

  • Tシャツ売上枚数および売上金
     2,000円×1,699枚=3,398,000円
  • 経費(Tシャツ制作費・代金および義援金振込手数料・チラシ印刷費用など)
     2,467,499円
  • 「がんばっぺ!大船渡Tシャツ」義援金
     Tシャツ販売による義援金930,501円(3,398,000円-2,467,499円)のほか、寄せられた義援金51,205円を加えた981,706円が義援金として大船渡市の関係団体等へ送られました。詳細は次のPDFファイルをご覧ください。
 復興支援「がんばっぺ!大船渡Tシャツ」義援金の報告と御礼(466KB)
 義援金を送ったところから、お礼状が届きました!!(1,192KB)



「がんばっぺ」とは・・・
 北関東から東北地方にかけて広く使われる方言で、「一緒に頑張ろう」という意味合いの言葉です。地域によっては「がんばっぺし」とも言うそうです。

お問い合わせ先
NPO法人 おおすみ半島コミュニティ放送ネットワーク
〒893-0064
鹿児島県鹿屋市西原4-12-12 フェスティバロ2F
電話番号:0994-41-1485 FAX:0994-41-0370