後期高齢者医療制度について

本文にジャンプします
後期高齢者医療制度について
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
 健康保険法等の一部を改正する法律(平成18年6月21日公布)により、平成20年4月より開始された医療制度です。

後期高齢者医療制度のポイント
1 鹿児島県内にお住まいの75歳(一定の障害のあるかた65歳)以上のかたが制度の対象者(被保険者)です。
2 制度運営は各都道府県で行うもので、鹿児島県では全市町村で構成する「鹿児島県後期高齢者医療広域連合」が財政運営や保険料の決定、医療の給付等を行います。
3 市町村は各種申請の受付といった窓口業務や被保険者証の交付、保険料の徴収事務等を行います。
4  保険料は原則鹿児島県内均一の保険料率となり、被保険者個人毎に納めていただきます。

鹿児島県後期高齢者医療広域連合
〒890-0064 鹿児島市鴨池新町7番4号(県市町村自治会館2階)
電話番号 099-206-1397(代表)


※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。