パスポートの申請に必要な書類

本文にジャンプします
パスポートの申請に必要な書類
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

パスポートの申請に必要な書類

パスポートの申請には、次のものが必要です。

なお、手数料はパスポートの交付(受け取り)時に必要です。
 詳しくはこちらの交付に関するページをご覧ください。

一般旅券発給申請書

10年用と5年用の申請書があります。
申請書は肝付町役場本庁1階の住民課に備えてあります。申請書以外のものを持参のうえ、窓口で記入してください。
 未成年(20歳未満)のかたが申請する場合は、5年用のみ申請できます。

戸籍謄本または抄本

発行日から6ヶ月以内のものをご利用ください。

家族で同時に申請する場合

同一戸籍の家族が同時に申請する場合は、戸籍謄本1通で申請できます。

省略できる場合

有効期間内に新しいパスポートに切り替える成人の方で、前回のパスポートから氏名、本籍の都道府県名に変更がない場合は、戸籍謄本または抄本の提出を省略できます。

写真

写真の規格
パスポート申請用写真の規格
以下の条件を満たすものを1枚用意してください。

  • 6ヶ月以内に撮影されたもの
  • 正面を向き、無帽(ヘアバンド不可)、無背景で顔がはっきりと写っているもの
  • 写真サイズが縦45ミリ×横35ミリで、顔サイズ等が規定以内のもの
  • 白黒可


 関連リンク:パスポート申請用写真の規格について(外務省)

本人確認のための書類

本人確認の書類は、現に有効なものを提出してください。
 コピーされた書類は無効ですので、必ず原本をお持ちください。

(1)1点でよいもの(写真付きの身分証明書等)

  • 運転免許証
  • 写真付き住民基本台帳カード
  • 日本国旅券(失効後6か月以内のもの)
  • 宅地建物取引主任者証
  • 無線従事者免許証
  • 官公庁等の身分証明書(写真付き)など

(2)2点必要な書類((1)の書類がない場合)

AとBの各1点、またはAから2点を提示してください。

A(写真付きでない公的な身分証明書等) ・健康保険証
・船員保険証
・介護保険証
・共済組合員証
・年金手帳
・年金証書など
B(一般的に発行されている写真付きの身分証明書等) ・日本国旅券(失効後6か月以上のもの)
・公的機関発行の資格証明書
・学生証
・会社の身分証明書など
 Bは写真付きのものに限ります。

住民票の写し

本籍地入りで、発効日から6ヵ月以内のもの
 肝付町に住民登録があり、住民基本台帳ネットワークシステムを利用希望される場合は、省略することができます。

その他

  • 切替申請の場合は、前回取得した有効なパスポート
  • 過去に取得したことがある場合は、失効したパスポート

※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。