後田太陽光発電所建設起工式

本文にジャンプします
後田太陽光発電所建設起工式
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

後田太陽光発電所建設起工式


刈初(かりそめ)の儀
眞邉社長による刈初(かりそめ)の儀

穿初(うがちぞめ)の儀
永野町長による穿初(うがちぞめ)の儀

後田太陽光発電所建設に係る起工式

 平成25年3月18日(月曜日)、後田太陽光発電所の建設に係る起工式が旧肝属東部清掃センター跡地にて行われました。
 あいにくの天候となりましたが、これから約半年にわたる建設工事の起工式には、関係者や来賓、周辺地域の振興会長らが参列し、工事の無事と施設の完成を祈願しました。

 後田太陽光発電所は、肝付町の町有地を発電事業者に貸し出して建設されるもので、リニューアブル・ジャパン社が手がける太陽光発電施設としては第1号となる施設であり、平成24年6月11日には肝付町とリニューアブル・ジャパン社との間で建設に関する立地協定を締結しています。

 関連リンク:メガソーラー発電所設置に係る協定調印式を行いました