緑のふるさと協力隊

本文にジャンプします
緑のふるさと協力隊
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
緑のふるさと協力隊とは・・・

 

 緑のふるさと協力隊」は、特定非営利活動法人地球緑化センターが実施する派遣プログラムです。
 若者の生きる場所には農山村という魅力あふれるフィールドが存在することを知らせたい、都市と山村のゆがみという社会問題も捉えてもらいたい、という理念のもと、1993年に始まりました。
 農山村に興味をもつ若者を地域活性化をめざす地方自治体に派遣し、実施隊員となる参加者は、1年間の派遣期間の中で農林畜産業等担い手不足の第1次産業や、新しい刺激を求めている観光施設や交流事業など、公共性のある活動を中心に、地域全体のための協力活動を行います。)

 肝付町では、町民との交流による住民間の地域活力の向上を図るとともに、活動を通して感じた「肝付町」を情報として発信するため平成24年度から肝付町岸良地区に「緑のふるさと協力隊」を受入れています。

 平成27年度 第22期生 森 須和子 隊員の活動ブログ(諸事情により7月31日で活動終了)

 

 関連リンク:特定非営利活動法人 地球緑化センター