平成25年5月31日公布 成年被後見人の選挙権の回復について

本文にジャンプします
平成25年5月31日公布 成年被後見人の選挙権の回復について
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
 平成25年5月27日、成年被後見人の方の選挙権・被選挙権の回復等を目的とした公職選挙法等の一部を改正する法律が成立し、平成25年6月30日に施行されました。今回の改正により、これまで選挙権等のなかった成年被後見人の方々も投票ができるようになりますので、大切な一票を棄権することなく投票しましょう。
 また、選挙の公正な実施のための改正も行われております。
 
 参考:成年被後見人の方の選挙権の回復啓発リーフレット
 関連リンク:成年被後見人の方々の選挙権について(総務省HP)