災害にあった場合、固定資産税はどうなりますか?

本文にジャンプします
災害にあった場合、固定資産税はどうなりますか?
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

災害にあった場合、固定資産税はどうなりますか?

 火事や台風などの災害で、所有している固定資産に被害を受けた場合は、被害の程度に応じて、災害発生の日以後の納期分の固定資産税が一部または全額免除される場合があります。減免制度を利用する場合は、役場税務課で減免申請を行ってください。

更新日:2011年11月1日

※「用語解説」は「Weblio辞書」のページに移動します。内容については、Weblioまでお問い合わせください。