選挙管理委員会事務局

本文にジャンプします
選挙管理委員会事務局
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

衆議院小選挙区の区割りが変わります

2017年6月19日

衆議院議員選挙区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律(区割り改定法)が平成29年6月16日に公布、施行されました。これにより次の衆議院議員総選挙からは、新しい選挙区で選挙が行われることとなります。

区割り改定後の選挙区

鹿児島県の衆議院小選挙区が5から4になり、肝付町は鹿児島5区から鹿児島4区へ改定されます。

また、衆議院比例代表選挙区(九州ブロック)の定数は、21から20となります。

施行日:平成29年7月16日

改定内容の概要(チラシ)(PDF:2,876KB)
鹿児島県区割図(PDF484KB)
関連リンク

衆議院小選挙区の区割りが変わります(鹿児島県HP)
衆議院小選挙区の区割りの改定等について(総務省HP)