福祉課

本文にジャンプします
福祉課
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年度「人権同和問題啓発強調月間」について

2017年8月1日
人権同和問題啓発強調月間とは

 

 同和問題をはじめとする人権問題を解決するためには、県民一人ひとりが人権問題を正しく理解し、人権の意義や人権尊重の重要性について正しい認識を持つことが必要です。
 このため、鹿児島県では8月を「人権同和問題啓発強調月間」と定め、この期間中に各種の啓発活動を集中的に実施しています。
 この機会に、様々な人権問題を自分自身の課題として捉え、人権について考えてみましょう。

 

実施期間

 

 平成29年8月1日 火曜日から平成29年8月31日 木曜日までの1か月間
 

期間中の主な啓発活動等

  

  •  テレビスポット、ラジオスポットの放送
  •  インターネット広告による広報
  •  インターネットバナー広告による広報
  •  映画広告による広報
  •  ポスター、パンフレット等による広報
  •  鹿児島県の各地域振興局・支所における懸垂幕掲示による広報
  •  市町村等の広報誌による広報