畜産の話題

本文にジャンプします
畜産の話題
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加
ここでは、畜産振興に努める町内の畜産農家の話題等を提供します。

福岡県みやま市で肝付町産鹿児島黒牛のPRが行われました

2017年11月29日
 11月25日、26日に福岡県みやま市で、「まるごとみやま秋穫祭」が開催されました。このみやま市は肝付町と「地域再生可能エネルギー活用に向けた連携協定」を締結しており、昨年から本イベントを通じて肝付町のPRを行っています。

 今年は、宮城県で開催された全国和牛能力共進会で鹿児島県が総合優勝したこともPRするために、株式会社 新村畜産にご協力いただき、肝付町産を中心とした鹿児島黒牛の厚切焼肉の販売を行いました。

 当日は晴天に恵まれ、株式会社新村畜産代表取締役の新村順一郎さん自ら販売を行い、100キログラムの肝付町産鹿児島黒牛を無事完売することが出来ました。特に1回食べた方々がリピーターになってくださり、最高7回購入された方もいらっしゃいました。

 社長の新村さんにお伺いすると「みやま市の方々が、柔らかくて美味しいと笑顔でおっしゃってくれて大変嬉しいです。みやま市はセロリの産地ということで、今回お客さんの中に農協の方もおられ、私の焼肉屋でもセロリを送ってくださる話も持ち上がり、お互いの町の特産物を少しずつでも紹介できれば、ありがたいお話でした。準備も大変でしたが、今回は、みやま市に来てPRイベントができ大変良かったです。」と話しました。

 みやま市民の方々も肝付町の店舗では、今回の鹿児島黒牛のお肉が食べ放題だと言うと、大変驚かれ、「ぜひ肝付町にもお肉を食べに遊びに行きたい。」との声も聞かれました。

 肝付町では町内生まれの子牛を、町内の肥育農家が購入し肥育する地域内一貫経営に取り組んでいます。皆さんも肝付町生まれ、肝付町育ちの鹿児島黒牛を、ぜひ肝付町内で味わってみてください。

みやまイベント