歴史民俗資料館

本文にジャンプします
歴史民俗資料館
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

塚崎古墳群保存活用計画を策定しました

2018年4月23日

塚崎古墳群保存活用計画書について

「史跡 塚崎古墳群保存活用計画」は、国指定史跡 塚崎古墳群の価値や保存・活用などの方針や方向性を示した計画書です。
 肝付町教育委員会では平成28年度から2ヵ年にわたって有識者や町民の方々の意見をいただきながら、検討を行い、このたび保存活用計画を策定しました。
 下記のリンクからファイルをダウンロードできます。
(01はp,1~26、02はp,27~60、03はp,61~奥付、04は資料2(地形図)となっております)
 

史跡 塚崎古墳群保存活用計画書(PDFファイル)


アドビリーダのダウンロード
※PDFファイルをご覧頂くにはアドビリーダーが必要です。
お持ちでない場合はこちらからダウンロードのうえインストールしてください。

肝付町立歴史民俗資料館

軽石製の組み合わせ式石棺
軽石製の組み合わせ式石棺

資料館外観
歴史民俗資料館外観

肝付町の古民具
肝付町の古民具(1階)

塚崎古墳群からの出土遺物等
塚崎古墳群からの出土遺物等(2階)

施設名

肝付町立歴史民俗資料館

施設の概要

国指定文化財の塚崎古墳群からの出土遺物や古民具等を展示している、肝付町の歴史・民俗に触れることのできる資料館です。
平成30年4月から入館料は無料となっております。
より多くの方々のお越しをお待ちしております。

 1階:古民具等
 2階:塚崎古墳群からの出土遺物を中心とした考古資料の展示

開館時間

午前9時00分から午後4時30分まで

休館日

毎週月曜日、祝祭日、12月28日から1月4日

 

アクセス

肝付町立歴史民俗資料館へのアクセスはこちらをご覧ください。