棒踊り・鎌踊り

本文にジャンプします
棒踊り・鎌踊り
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

野崎地区の鎌踊り


波見地区の鎌踊り
波見地区の鎌踊り

宮下桜迫神社の棒踊り
宮下地区の棒踊り

豊穣を祈願して

 町内では、現在でも3月になると棒踊り・鎌踊りが行われています。これらの伝統行事は旧暦の2月に年穀の豊穣を祈願する祭りとして行われていました。

 高山地区は豪族・肝付氏の城下として繁栄し、農耕の中心として栄えたのでこれらの行事がいまなお残っていると思われます。これらの行事が終わると田植えが始まり、肝付町に春がやってきます。

 多くの集落で行われてきた伝統行事ですが、踊り手の減少により存続ができなくなり、現在では波見・野崎・宮下の3つの地区で踊られるのみとなっています。


スケジュール

  • 野崎の鎌踊り
    平成29年3月12日(日曜日) 伊勢神社にて午前11時頃より神事開始

  • 宮下の棒踊り
    平成29年3月19日(日曜日) 桜迫神社にて正午頃より神事開始

  • 波見の棒・鎌踊り
    平成29年3月19日(日曜日) 住吉神社にて午前10時頃より神事開始

(注意事項)
開始時刻はあくまでも目安であり、多少前後することがあることをご了承ください。
アクセス
 桜迫神社(宮下地区の棒踊り)へのアクセスはこちらをクリックしてご覧ください。
 住吉神社(波見地区の棒・鎌踊り)へのアクセスはこちらをクリックしてご覧ください。
 伊勢神社(野崎地区の鎌踊り)へのアクセスはこちらをクリックしてご覧ください。