肝付町映像作品撮影事業費補助金

本文にジャンプします
肝付町映像作品撮影事業費補助金
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

肝付町でロケをしませんか?ロケに要する経費に補助金を交付します

東映「はやぶさ 遥かなる帰還」ロケ画像
東映「はやぶさ 遥かなる帰還」(平成23年7月2日撮影)

松竹「おかえりはやぶさ」ロケ画像
松竹「おかえり はやぶさ」
(平成23年8月11日撮影)
 肝付町では、映画、テレビドラマおよびCMの撮影を通じて本町の観光資源の紹介およびイメージアップを図り、知名度の向上・観光誘客につなげるため、町内ロケに要する経費を補助し、積極的に支援します。
 ロケ地の場所、要望、イメージなどございましたらお気軽にご相談ください。


 参考リンク:そうだ、はやぶさの映画を見よう。
 関連リンク:かごしまフィルムオフィス

 補助金制度の概要:肝付町映像作品撮影事業費補助金制度概要(174KB)
 補助金制度の詳細:肝付町映像作品撮影事業費補助金交付要綱(68KB)

補助の対象

肝付町を舞台に撮影される映画・テレビドラマ・テレビCMの製作プロジェクト

補助の条件

  1. 次のいずれかに該当するものであること。
    ア 劇場公開の映画であること。
    イ 全国放送またはこれに準ずる放送エリアのテレビ番組もしくはCMであり、テレビ番組にあっては原則として30分枠以上、CMにあっては累計放送時間が30分以上であること。
  2. 当町のPRおよび観光振興に資すると認められるものであること。
  3. 平成27年5月1日以降に肝付町内ロケを行うこと。
  4. 映像作品の内容が公序良俗に反する等社会的非難を受けるものでないこと。
  5. 映像作品の内容が政治的目的または宗教的目的を有するものでないこと。

補助対象となる経費および算定基準

対象経費 算定基準
支出項目 支出範囲 支出内容
交通費 全国 補助事業者の本社所在地から
肝付町までの往復交通費

3分の1以内

現地機材費 鹿児島県内 機材レンタル費等

3分の1以内

現地車両費 鹿児島県内 レンタカー、タクシー等

3分の1以内

肝付町内

2分の1以内

施設使用料 肝付町内 肝付町管理施設

全額

上記以外の施設

2分の1以内

宿泊費 肝付町内 スタッフ、出演者宿泊費

2分の1以内

燃料費 肝付町内 ガソリン代等

2分の1以内

食糧費 肝付町内 弁当代に限る

2分の1以内

現地人件費 肝付町内 エキストラ、警備員等

2分の1以内

その他経費 その他審査委員会が必要と認める経費

2分の1以内

備考 撮影が決定した場合のみ、事前に行ったシナリオハンティング及びロケーションハンティングに係る上記経費を対象経費に含めることができる。また、町が映像作品の製作を依頼し誘致した場合は、上記経費に対し算定基準を全額とする。

補助額

肝付町内撮影日数により、下記の額を限度とし、予算の範囲内で補助額を決定します。
町内撮影日数 補助限度額
映画 テレビドラマ CM
2日以上6日未満

200万円

200万円

50万円

6日以上

300万円

250万円


補助金の申込方法

ロケーション撮影を実施する30日前までに、肝付町産業創出課宛に必要書類をご提出ください。

申請にあたり提出いただく書類

補助金交付までの流れ

補助金交付までの流れ

 様式ダウンロード:申請書類を含めた全ての様式はこちらからダウンロードしてください。