企画調整課

本文にジャンプします
企画調整課
Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加

船間水力発電所の建設に係る立地協定調印式を行いました

2012年8月17日
調印を記念して関係者で握手
調印を記念して関係者で握手(左より鶴田志郎県議会議員、九州発電の古田功代表取締役、肝付町の坂元秀明副町長、県小水力利用推進協議会の池畑憲一会長、新川龍郎県環境林務部長)(鹿児島県庁にて)


船間水力発電所建設に係る立地協定調印式

 平成24年8月16日(木曜日)、肝付町は、船間水力発電所の建設について、県小水力利用推進協議会の池畑会長の立ち会いのもと、九州発電株式会社(鹿児島市)との間で協定調印式を行いました。

 これは、肝付町岸良の船間地区を流れる馬口(ばくち)川(町管理河川)に、発電事業者である九州発電株式会社が小水力発電所を建設するもので、県小水力利用推進協議会が県内40ヶ所に計画する小水力発電所施設の第1号となります。


 この馬口川は町管理の河川であり、「新エネルギーの導入で、持続可能な、環境にやさしい、安心・安全な循環型のエコタウン環境のまちづくり」を重点施策として掲げ、再生可能エネルギーの導入促進を図る肝付町としても、船間水力発電所の建設は歓迎するものであり、全面的に協力を行うものとして協定書の締結を行いました。

 今後、工事の進捗等については、順次お知らせいたします。

船間水力発電所建設計画概要

  • 発電所名称:船間水力発電所
  • 発電事業者:九州発電株式会社
  • 建設予定地:鹿児島県肝属郡肝付町岸良1305-2
  • 河川名:馬口川
  • 最大出力:1,565kW
  • 年間発電量:約450万kwh
  • CO2排出削減量:約1,732.5トン(年間)
  • 着工時期:早ければ平成24年内着工を予定
  • 稼働時期:平成25年末の稼働開始を予定

企業概要

  1. 会社名:九州発電株式会社
  2. 所在地:鹿児島市鴨池新町6-6
  3. 創業:平成24年1月17日
  4. 資本金:5,500万円
  5. 代表者:代表取締役 古田功