広報きもつき 5月号
32/32

322016.05まちの新たな子育て支援事業4月から新しい子育て支援事業がスタートしました!■ 一時預かり事業 … 急な保護者の病気、看護、出産、就労、育児疲れの解消などの理由により、お子さんを一時的にお預かりします。※ 利用料金がかかります。□ 対象年齢:集団保育が可能な0歳児から就学前児童(保育園・幼稚園等に在籍していない児童が対象)【ご注意】集団保育が困難と判断された場合は、利用を制限していただくことやお断りする場合があります。□ 利用手続き:事前に町(福祉課)への利用登録(年1回)が必要です。  ※登録には、印鑑・個人番号(保護者・児童)が必要です。■ 子育てショートスティ事業 … 宿泊を伴う預かり事業です。保護者の疾病その他の理由により、家庭において児童を養育することが一時的に困難となった場合などで緊急一時的に保護することが必要な場合、児童養護施設において一定期間、養育・保護を行います。※ 利用料金がかかります。□ 対象者:次に掲げる事由に該当する家庭の児童等① 児童の保護者の疾病など② 育児疲れ、慢性疾患児の看病疲れ、育児不安など身体上又は精神上の事由など③ 出産、看護、事故、災害、失踪など家庭教育上の事由など□ 利用手続き:事前に町(福祉課)への利用申請がその都度必要です。利用決定通知書を交付します。※申請には印鑑・個人番号(保護者・児童)・保険証(児童)が必要です。■ 病児保育利用助成事業 … 病気回復期にある児童で、保護者が就労等の理由により自宅での保育が困難である場合、保護者が子育てと就労を両立できるよう支援するため、病児保育を利用した保護者に対して利用料の一部を助成します(2000円/月 以内)。□ 対象者:町内に住所を有する児童で、次の各号のいずれかに該当する児童とします。① 保育所等に通所している病後児児童で、かつ、保護者の勤務の都合、傷病、事故、出産、冠婚葬祭等社会的にやむ得ない事由により、家庭で育児を行うことが困難な児童。② 保育所に通所している児童ではないが、前号と同様の状況にある児童(小学校低学年児童等を含む)□ 利用手続き:原則として事前に町(福祉課児童家庭係)への登録が必要です。助成金申請書を交付します。※申請には印鑑・個人番号・助成金の受取を希望する通帳が必要です。■ 子育て支援アプリ 子育て世帯に普及しているスマートフォンを基本とした、無料会員制ウェブサービスを提供しております。 「きもつき子育てネット トコトコ」で検索してみてください。① 子育てに関する団体が発信する子育て情報を随時新着情報としてお届けします。② マイページ登録をすると乳児健診や相談会など、日程を事前にメールにてお知らせします。③ 町の子育て情報を掲載しております。妊娠から出産・子育ての情報です。④ おしゃべり広場→ 利用者からの情報を掲載することができ、それらを閲覧できることからいろいろな情報を得ることができます。(どこどこの公園は今花盛りで、綺麗だったよなどの口コミ情報を掲載)■ 問合せ先:町役場 福祉課 児童家庭係 ☎0994(65)8413

元のページ 

page 32

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です