広報きもつき 2017年8月号
22/32

222017.08みんなで つくろう 安全安心のまち 「車内安全運動」推進中地域安全ニュース 平成29年 8月号(第267号) 肝付地区防犯協会 (☎ 0994-65-0110 内線 583)あつ~い夏は紫蘇ジュース レシピ:赤しそ 300g 砂糖 300g 水 2ℓ リンゴ酢 200cc①洗った紫蘇を沸騰した鍋で3~4分煮出す。ざるでこし、砂糖を加える。②クエン酸小匙1又はリンゴ酢200cc 加えてできあがり。*炭酸水で割って飲むととてもおいしいです。♦夏バテ、疲労回復、花粉症、アレルギー、腹痛にも良いと言われます。紫蘇ジュースで元気に夏を過ごしましょう。 肝付地区防犯協会は、平成29年6月7日(水)肝付町コミュニティセンタ-において、平成29年度定期総会を開催しました。当日は、地区防犯協会長(肝付町長)及び副会長(東串良町長)並びに肝付警察署長や警察署員、地域の各種防犯団体等の代表者、地域安全モニター代表の方々総数27名が出席しました。 総会に先立ち、防犯功労者等の表彰が行われ、地域安全モニター5名の方に永年の活動の御功績と御労苦に対し、永野会長から記念品を添えて、表彰状が贈呈されました。 また、本年度防犯協会理事の異動に伴い、1名に辞令書が交付されました。 総会では、永野会長から「防犯ボランティアの方々には、仕事の傍ら防犯活動に寄与していただいていることに感謝をしております。」と挨拶があり、また、杉木警察署長からは、県内及び管内の犯罪情勢の説明等があり、車上ねらいについて、「泥棒はいないという安心感を捨て、車を降りるときは、ドア締めて、ロックして、貴重品は置かない!夏に向けて、施錠をしっかりしましょう。」と、挨拶がありました。 挨拶後議事に入り、平成29年度予算案等が滞りなく可決承認されました。 最後に、宮原副会長(東串良町長)の閉会の挨拶で本総会が終了いたしました。* 表彰状・辞令書授与は下記の方々です。(敬称略)功労賞本村 鐵男高山地区井手 正治下片野 雅史寺園 明松元 博辞令書下片野 純男☰ 平成29年度肝付地区防犯協会定期総会を開催 ☰● 地域安全モニターと少年ボランティア合同研修会が、6月2日、県警本部の石川部長を講師に招いて「電子マネーを悪用したうそ電話詐欺の流れ!」の説明がありました。 うそ電話詐欺もあの手この手で騙します。最近はコンビニに行かせて、お金に代わって電子マネーを購入させ騙し取る手口が横行していますので、注意してください。次のような指示内容があったら、あやしい~! おかしい~!と思って周囲の人や警察に相談しましょう。☆ 支払わなければ裁判(訴訟)を起こします。☆ 支払いは電子ギフト券(電子マネー)を買って支払ってください。☆ 電子マネーの番号を写真に撮って、メールで送ってください。● ガラスの防犯実験に参加し、普通のガラス、強化ガラス、ビニールが貼られているガラスなど、その違いを実際に割って体感しました。やはり、安心できるのはハンマーで叩いても割れない強化ガラスでした。-地域安全モニターと少年ボランティア合同研修会- おめでとうございます閉会のあいさつ(宮原順 副会長)あなたの車、離れるときは、確実にドアロック!あなたの家、出入りするたび、掛けの習慣を自分の安全、自分の財産は、自分で守る意識を高めましょう

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る