広報きもつき 2017年8月号
30/32

302017.08地域おこし協力隊のブログ「きもつきおこし!」https://kimotsukiokoshi.wordpress.com/園田 欣大(そのだ よしひろ)長崎県対馬市出身。電子部品製造会社の商品設計部門に約13年勤務。 遠藤 航大(えんどう こうだい)1992年生。千葉県栄町出身。拓殖大学政経学部法律政治学科卒。慌ただしい夏は体調にも気を付けて熱い夏を過ごしたい!研修でのプレゼン真夏の叶岳パソコンで作業中職業講話時の様子 まさに夏という季節になりました。肝付町に来て二度目の夏ですが、この暑さには未だに慣れませんね・・・。 さて最近の自分はというと、コスモピア内之浦や高山温泉ドームのホームページを作ったり、ふるさとCMに向けて案を考えたりしています。 今年のふるさとCMは昨年1年間に知った肝付町の魅力を存分に詰め込めるものにしたいと思っているので期待してください!! ただパソコンをいじってるだけで流れ落ちる汗・・・。さすが九州最南端鹿児島というところでしょうか。しかし東京と違って、「嫌な暑さ」という感じではない気がします。自然に囲まれているからでしょうかね。 そんな暑さの中、今年も岸良の伝統行事「ナゴシドン」に参加します。昨年も参加し、とても良い経験をさせて頂きました。 今年も暑い肝付で熱い夏を過ごしたいと思うので、是非8月14日岸良海岸に見に来てくださいね! 皆さま、夏バテなどしておられないでしょうか?夏に向かうにつれ、地域イベントが活発になってきていますね。私は内之浦にいますので、内之浦地区の運動会や夕涼み会、中学生とのキャンプ、ロケット祭りの準備など、慌ただしい日々が続いています。 最近、私は人前で発表する機会が多くなってきました。1枚目の写真は、中学生向けに前職の商品開発の仕事を職業講話として説明した時のものです。素直な生徒が多く、一生懸命に話を聞いてくれるので、偏見を与えないように話すのは難しかったですが、感慨深い経験でした。 2枚目の写真は事業化研修で計画を発表した時のものです。定住に向けて、少しずつ活動を進めております。小さなことをコツコツと、という感じですが微力ながらも地域に貢献しつつ暮らしていきたいと思っています。 皆さまも、夏は仕事もイベントも忙しいと思いますが、体調に気を付けてお過ごしください。肝付町地域おこし活動報告肝付町地域おこし活動報告

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る