広報きもつき 2017年9月号
11/32

112017.09feature◯ 日常にいかされる子育て支援をちゃいるどはうす 子育て支援員 日高 由美さん まだ引っ越して1ヶ月(取材時)ですが、来訪しやすくなったという声を聞きます。空間が広くなったので、同じフロア内に年齢の違う子どもたちが一緒にいることができるのも、兄弟姉妹の子どもをお持ちの利用者にとって便利になった点です。講座を開催する際には専用のプレイルームがありますので、多様なニーズに対応し◯ 基本的なスケジュール10時~12時 講座や座談会、親子あそびなどの活動12時~13時 交流・ランチタイム13時~15時 育児相談・自由遊び利用案内利用案内◯ 育児相談月~金9時~17時、随時受付(要予約)※電話相談も受け付けています◯ 親子の絆づくりプログラム(BP)…4回1セット初めて赤ちゃんを育てているママのための、仲間づくりや学び合いのプログラム。年に3~4回実施。◯ 各種講座ニーズに応じてさまざまなテーマで開催。(例)離乳食づくり先輩ママたちを「講師」に情報交換しながら、離乳食づくり。子どもたちを調理室の隣の部屋で遊ばせていられるので、「安心して調理に取り組める」とのこと。□ 申込・問合せ先:ちゃいるどはうす ☎0994(65)1308□ 申込・問合せ先:ちゃいるどはうす ☎0994(65)1308やすくなったのではないでしょうか。 母親同士で情報交換ができ、それぞれが自分に合った子育てを探っていける場となればいいと考えています。さまざまな活動メニューがありますが、これはそうした場をつくり、交流するためのきっかけづくり。活動に参加しなくても、親子で遊んでいただくこともできます。気軽に来訪してもらいたいですね。 子育てに正解はないので、一緒に考えて、日常にいかされる支援となるよう、少しでもお手伝いになればと思います。◯ ノーバディーズ パーフェクト プログラム(NP)…8回1セット0~5歳の子どもを持つ方が集まって、グループで話し合ったり、体験したりして「自分に合った子育ての方法」を見つけていくためのプログラム。年に1~2回実施。

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る