広報きもつき 2017年9月号
25/32

252017.09education地域から宇宙まで、未来を見つめて学校紹介岸良小学校との交流学習「縄跳び」で体力向上毎朝のちょこっとボランティア内小子ども読書の日-5年:宇宙学習-JAXAの協力を得て、ロケット等について調べ、内之浦発射場の存在意義を考えます。-6年:職場体験-地域の事業所で職場体験を行い、自分の将来や内之浦について考えます。-伝統芸能:棒・長刀踊り-伝統芸能である棒・長刀踊りを継承し、運動会などで披露します。● 特色ある教育活動Ⅱ 「考える力」「健康な体」「思いやる心」の育成を目指して内之浦を探求する銀河の時間(総合的な学習の時間)-3・4年:漁業学習-漁協の協力を得て、内之浦の漁業を調べ、海の環境保護について考えます。【創立145年】【児童数 74名】【学級数 7学級】【学校教育目標】豊かな心を持ち、心身ともに健康で、自ら考え、進んで実行する内之浦の子どもを育てる。○ 「人」「自然」「文化」を生かした肝付らしい教育を推進します。○ 「知恵だせ」「汗だせ」「力だせ」を合い言葉に、学力・体力を向上させます。○ 地域の期待と信頼に応える開かれた学校(コミュニティ・スクール)の充実に努めます。かしこく やさしく たくましく花と優しさと汗する姿校訓キャッチフレーズ□内之浦小学校

元のページ  ../index.html#25

このブックを見る