広報きもつき 2017年10月号
16/32

162017.10 六次産業化及び農商工連携新商品等開発事業補助金(二次募集)について 肝付町では、新商品開発等に取り組む方々を支援するため、「平成29年度肝付町六次産業化及び農商工連連携新商品等開発事業補助金」(通称:チャレンジ事業補助金)を交付します。補助期間は補助金の交付決定日から平成30年3月23日(金)までです。新商品開発チャレンジにご活用ください。■ 問合せ先:町役場内之浦総合支所産業創出課 ☎0994(67)4531公募期間10月27日(金)まで補助対象事業本町の農林水産物や地域資源を活用し、六次産業化または農商工連携によって実施する新商品等の開発に関する事業。ただし、事業が平成30年3月23日までに終了するものとします。補助対象者町内に在住する農林水産業者又は中小企業等※町税を納期内に完納されている方に限ります。補助対象経費原材料費、消耗品費、機器購入費、外注費など補助限度額1事業あたり10万円を限度額とし、補助対象者が支出した経費を予算の範囲内で交付します。ただし、交付は1事業に付き1回のみとなります。手続きの流れ希望者は町で定められた申込書等を提出し、企画審査会にて事業の説明をしていただきます。採択された場合は補助金申請をし、交付決定となります。また、事業終了後は速やかに町へ実績報告を行うものとします。※ 町のホームページにも掲載しております。● 地元食材を加工・販売 NPO法人陸の宝島は、岸良ならではの農産物・辺塚ダイダイやタンカンの加工・販売に、この補助金を活用しています。 商品は「辺塚ダイダイ生絞り」「シシ肉麹味噌(辺塚ダイダイ、タンカン味の2種)」です。地元でしか手に入らない旬の食材に付加価値をつけることで、肝付町岸良の特産品として喜ばれる商品を目指します。● 地域資源を活用し商品開発 高山漁協協同組合は、これまで廃棄されていた辺塚ダイダイの搾汁残渣を、養殖カンパチの餌として与えることで、魚臭さや血合い肉の変色を改善した「辺塚ダイダイ・カンパチ」の商品開発に、この補助金を活用しています。 町の新たな特産品として県内・県外に出荷することで、肝付町の知名度アップや生産者の所得向上を目指します。10月27日(金)まで申込書類の提出(様式第1-1号、様式1-2号、その他必要書類)事業についての説明(企画審査会でのプレゼンテーション)企画審査会の結果通知補助金申請書類の提出(補助金申請書、事業計画書、予算書等)補助金概算払い申請書及び請求書の提出(概算払い申請書、請求書)補助金は、1事業につき、対象者の経費を予算の範囲内で交付します。なお、交付金額は10万円が限度額です。⑥の交付決定通知後に実績関係書類を送付します。事業終了後書類を提出してください。(様式第2号、実績報告書、決算書、その他必要書類)1申式申事の事企企補書補補(補費交補費送て決⑥①公募期間②申込書の提出③企画審査会の実施④事業採択の通知⑤補助金の申請⑥補助金の決定通知⑦補助金の交付⑧実績報告書の提出

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る