広報きもつき 2017年10月号
20/32

202017.10第2回環境ふれあい館まつりを開催します 大抽選会(自転車や家具、おもちゃのリサイクル品)、無料リサイクル体験講座、クイズラリー、モノモノコウカン@かのや(こども服や絵本などの交換会)、おもちゃの病院、フリーマーケットなどイベントもりだくさん。手作りエコバッグや串良さくら温泉の割引券の配布もあります(先着30名・1家族1枚)。■ 日時:10月29日(日)10時~14時■ 場所:肝属地区環境ふれあい館(串良さくら温泉となり)■ 問合せ先:肝属地区環境ふれあい館☎0994(62)8101畑かん散水器具を見に来てください!【第2弾】~肝付町畑かん営農部会だより~ 笹ヶ尾地区で、9月に播種した「ごぼう」の畑に散水器具(スミレイン40)を設置しました。今回設置した器具は、チューブの穴から柔らかな水を上方に放射して雨のように散水ができる器具です。 この器具は、「ごぼう」や「にんじん」といった根菜類だけでなく、「レタス」「キャベツ」「ブロッコリー」といった葉物野菜にも幅広く使用できます。 県営畑かん事業第3肝付地区(鳥越・笹ヶ尾・永野地区)及び第7肝付地区(温泉ドーム周辺から小牧地区)の対象となっている受益者については、給水栓の設置(無料)だけでなく、今回紹介した散水チューブやスプリンクラーなどの器具の導入でも補助(約8割)を受けることができます。詳細については、役場農業振興課までお問い合わせください。 畑かんの水は、計画的な作付・増収効果だけでなく、生産物の洗浄や消毒での利用など、有効な活用方法がたくさんあります。営農の形態に合わせて散水器具を選び、効率的な農業経営を展開しましょう。 水を利用した営農に関するご相談についてもお気軽にお問い合わせください。新樹学園← 至 吾平農村多目的広場(桜公園)至 鳥越・永野 →ココです笹ヶ尾集会所◎「散水チューブ(スミレイン40)」設置圃場(新ごぼう)品種:山田早生播種日:平成29年9月11日※ 晴れ間が続く時は夕方に散水します。「水があるからこそ可能な農業」で、「未来に広がる肝付町農業」■ 問合せ先:町役場 農業振興課 農政係 ☎0994(65)8417「児童福祉週間」標語を募集「児童福祉週間」標語を募集 毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を「児童福祉週間(5月5日~11日)」と定めて、児童福祉の理念の普及・啓発のための各種行事が行われています。平成30年度の児童福祉週間に向けて、その象徴となる標語を募集しています。 詳細は、(公財)児童育成協会のホームページ(http://www.kodomono-shiro.or.jp/jigyo/hyougo)をご参照いただくか、お問い合わせください。■ 募集期間:10月20日(金)まで■ 募集内容:元気で頑張る子どもたちを応援する標語や未来に向けての子どもたちからのメッセージとなる標語。■ 主催者:厚生労働省、(社福)全国社会福祉協議会、(公財)児童育成協会■ 問合せ先:(公財)児童育成協会事業部 標語募集係 ☎03(3498)4592

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る