広報きもつき 2018年1月号
31/32

312018.01児児児お知らせ読みたい本・雑誌等ありましたら、文化センター図書室・銀河アリーナ図書室・各地区公民館へお問い合わせください。できるだけご希望に添えるようお手伝いいたします。文化センター図書室 ☎ 0994-65-9531 銀河アリーナ図書室 ☎ 0994-31-6555文化センター図書室銀河アリーナ図書室□ 他にも毎月新刊が入荷しています。 ■今月の新刊 ■□ その他の新刊■ 15分150円晩ごはん/武田 真由美 著■ bonとponふたりの暮らし/bonpon 著■ ノラネコぐんだんアイスのくに/工藤 ノリコ 著■ このすしなあに/塚本 やすし 著□ その他の新刊■ まっすぐ手ぬいで着物をリメイク/高橋 恵美子 著■ 大獄/葉室 麟 著■ かいけつゾロリのちていたんけん/原 ゆたか さく・え■ 6年1組黒魔女さんが通る!!呪いの七夕姫/石崎 洋司 作  ふりかけヘリコプター作・絵:石崎 なおこほかほかの白いごはんを発見したふりかけヘリコプターは、ごはんの上に卵のふりかけをパラパラパラー!男の子は大喜びです。ふりかけは、大成功!おいしさいっぱいのユーモア絵本。  たくはいびーん作:林 木林 絵:出口 かずみ「た」を抜く、たぬきのたぬきびん。運んだ荷物が変身するよ。「わたがし」は何になる?「ん」を切る、きりんのきりんびん。運んだ荷物が変身するよ。「パイン」は何になる?楽しい言葉遊び絵本。□ おらおらでひとりいぐも著:若竹 千佐子「この先一人で、どやって暮らす。こまったぁどうすんべぇ」。捨てた故郷、疎遠な息子と娘、亡き夫への愛。震えるような悲しみの果てに、74歳の桃子さんが辿り着いた、圧倒的自由と賑やかな孤独とは…。□ あいまい生活著:深沢 潮ニューヨークの語学学校を中退した樹、生活保護を受けているさくら、外国人技能実習制度で来日した王唯、DV借金夫と離婚した好美・・・。おしゃれとは程遠いシェアハウスに住む女性たちを描く。□ 砂漠著:伊坂 幸太郎卒業式の場面、卒業生に向けた学長の最後の言葉、「人間にとって最大の贅沢とは、人間関係における贅沢である。」これはサン=テグジュベリ著「人間の土地」からの引用ですが、読み終えた後、この言葉に納得してしまう一冊です。個性豊かな登場人物たちの世界に、いつの間には引き込まれる作品「砂漠」。ぜひ、読んでみてください。私のいちおし本私のいちおし本 選者 近藤 陽介内之浦中学校教頭

元のページ  ../index.html#31

このブックを見る