A4-広報きもつきH27年4月号
12/32

122015.04平成27年、鹿児島に国内最大の文化の祭典「国民文化祭」がやってくる!!第30回国民文化祭かごしま2015■ 国民文化祭とは? 国民文化祭とは、全国各地からアマチュアを中心とした文化団体や愛好者が集まり、各種文化活動の成果を発表・競演・交流する国内最大の文化のイベントです。■ 第30回国民文化祭かごしま2015の概要テーマ:本物。鹿児島県〜文化維新は黒潮に乗って〜 魅力的な「本物の素材」であふれ、明治維新を成し遂げた偉人を排出した鹿児島県を舞台として開催される国民文化祭。悠久の昔から黒潮に乗って南方との様々な交流により育まれた個性的で多様な本県の文化芸術のすばらしさを再認識するとともに、様々な文化芸術に触れ合う機会を提供し、県民のみならず全国の方々に魅力ある体験をしていただきます。明治維新を成し遂げた先人と同じような気概を持ちながら、おもてなしの心にあふれた鹿児島ならではの祭典を開催し、「本物。鹿児島」を国内外に発信します。■ 開催期間・場所期間:10月31日(土)〜11月15日(日)【16日間】場所:鹿児島県全市町村■ 肝付町では?郷土芸能フェスティバル■ 開催日時:11月8日(日)10:00〜16:00■ 開催場所:肝付町文化センター ホール 全国各地で古くから伝承されてきた文化遺産である、五穀豊穣、大漁祈願にまつわる神事等の郷土芸能を行う団体が集い、その技を披露することにより、新たな出会いと交流が導き出す感動の祭典とします。町内特産品の販売等も行う予定です。おおすみ芸術祭■ 開催日時:11月1日(日)〜8日(日)10:00〜16:00■ 開催場所:肝付町総合体育館 国内外のアーティストによる創作ダンスや、音楽等、現代アートの魅力を披露し、それらを体験できるワークショップを開催しながら、アートを通じて人と人とのつながり、新たな出会いの場を提供します。参加アーティストの芸術作品も展示します。 町民一体となって、この一大イベントを盛り上げて行きましょう!九州電力から感電事故防止のお願い 鯉のぼりの季節になりましたが、感電事故防止のため、電線付近での鯉のぼりの掲揚や魚つりは絶対に行わないよう、お願いします。 なお、鯉のぼりや、釣り糸が電線にかかった場合は、自分でとろうとせず、お近くの九州電力までご連絡いただきますよう、お願いします。■ 問合せ先:九州電力 ☎0120(986)806

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です