A4-広報きもつきH27年4月号
18/32

182015.04肝付町合併10周年記念事業について「シンボルマーク&キャッチフレーズ」が決定しました!夢の矢で 射抜け!肝付 新たな未来 「キャッチフレーズ」に39都道府県593点の応募があり、夏目由香さん(愛知県安城市在住)の作品が選ばれました。■ 肝付町合併10周年記念事業のお知らせ(7月開催分)7月11日(土)午後韓国舞踊団公演&文化祭内之浦銀河アリーナ7月12日(日)午前肝付町合併10周年記念式典肝付町文化センター7月12日(日)午後韓国舞踊団公演&文化祭肝付町文化センター7月18日(土)終日バスケットボールフェスタinきもつき肝付町体育館「肝付町合併10周年記念作品展」作品募集!■ 部門1) 作文の部① 課題:「わたしたちのまち肝付町」※「肝付町のこんなところが好きだ」「未来の肝付町はこうなってほしい」「肝付町での体験談」など、肝付町に関係する題材であることを条件とします。② 文字数:小学生1200字以内 中学生以上2000字以内③ その他:原稿用紙の1行目にタイトル、2行目に学校名・学年・氏名(一般の方は氏名のみ)を記入してください。2) 図画工作の部① 課題:「わたしたちのまち肝付町」※「肝付町の風景」「肝付町の行事(イベント)」「肝付町での体験」など、肝付町に関係する題材であることを条件とします。② 募集内容:絵画・デザイン・版画・工芸など③ 規格:「平面作品」小中学生:8ツ切、高校生以上:自由「立体作品」材料・規格ともに自由3) 習字の部① 課題:1・2年生「ほし」、3・4年生「やぶさめ」、5・6年生「宇宙」、中学生「故郷肝付」、高校生以上「流鏑馬の町」② 規格:応募作品は半紙とする。③ その他:名前の記入については、小学校1・2年生は「名(下の名前のみ)」、小学校3~6年生・中学生・高校生・准看護学生は「学年と氏名」、一般の方は「氏名」を記入します。手本が必要な方は、役場企画調整課まで連絡ください。■ 応募方法、期間、応募先1)応募点数:部門(作文・図画工作・習字)ごとに、1人1作品応募することができる。2)応募期間:5月20日(水)~6月10日(水)3)応募先:肝付町文化センター・内之浦銀河アリーナ・岸良出張所のいずれかに作品をお持ちください。4)出品票:上記施設に置いてありますので、応募の際は作品(図画工作・習字)に出品票を添えてください。■ 応募資格1)町内に住所を有する小学生以上の者2)町内の小・中学校、高等学校、准看護学校に在学する児童生徒※2)に該当する方は在学する学校を通じて応募してください。■ 問い合わせ先:町役場 企画調整課 企画調整係 ☎0994(65)8422

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です