A4-広報きもつきH27年4月号
22/32

222015.04みんなで つくろう 安全安心のまち 「かけたや!運動」推進中!地域安全ニュース 平成27年 4月号(第239号) 肝付地区防犯協会 (☎ 0994-65-0110 内線 583)-保護者のみなさんへ-「誘拐・連れ去り・いたずら」から子どもを守りましょう-モデルポスターと標語を募集- 鹿児島県防犯協会では、全国地域安全運動(10月実施予定)や全国暴力追放運動(年間を通じ実施)に向けて、モデルポスターや標語を募集しています。応募要領等は、管内の小・中学校に配布してあります。一般の方は、当防犯協会までお問い合わせ下さい。 応募の課題は、次のとおりです。① 防犯活動 (青パト、子供の見守り、防犯パトロール等)② 振り込め詐欺防止③ 暴力団追放 作品の応募締切りは、5月22日(金)鹿児島県防犯協会まで必着です。-自転車防犯登録を忘れずに- 新学期を迎え、自転車を購入された方又はこれから購入予定の方が多いのではないでしょうか。購入の際はぜひ防犯登録をしましょう。防犯登録は、自転車販売店で手続きできます。(登録料が500円必要です。) この防犯登録は、自転車の盗難を防止するとともに、万が一盗難被害に遭ったとき、遺失・盗難自転車として発見された場合は、警察で登録番号を照会して持ち主が分かり自転車が手元に帰ってくることになります。※有効期限は、登録日より12年間です。 平成26年中の本県における中学生以下の子どもへの声掛け・つきまとい等の事案は、309件発生し、前年と比べ110件増加しています。発生時間帯は、平日の午後3時から午後7時台までの間の下校・帰宅時間帯に多く〈67%〉発生しています。 肝付署管内においての、平成26年中の中学生以下の声掛け・つきまとい等の事案は、4件発生し、前年に比べ3件増加しています。子どもたちがいつ被害に遭うかもしれません。日頃から子どもに注意するよう言い聞かせ、また、防犯ブザーなどを持たせることも必要です。 今月は、新学期が始まります。新入園児、入学児の事故や犯罪被害防止などの安全対策が求められます。家族ぐるみ、地域ぐるみで子どもたちを見守りましょう。地域での見守り活動に御協力をお願いします。もし、不審者を見かけたら、すぐ警察「110番」に通報してください。-子どもを地域ぐるみで見守りましょう--一人一人が防犯の意識を高め、安全・安心なまちづくりを推進しましょう。--「子ども 110番の家」-ご存知ですか! 新学期が始まります。身勝手な理由で子どもを連れ去ろうとする犯罪者が後を絶ちません。今、子どもを取り巻く環境は明らかに悪化しています。このような現実から目をそむけず、地域全体で子どもを守っていく必要があります。それは私達大人の努めです。 日頃から子どもに身の周りの危険について話をし、知らない人にはついて行かない、身の危険を感じたら「子ども110番の家」に逃げる等、子どもに自分を守るための知識を身に付けさせるように指導しましょう。日頃から「子ども110番の家」や「いかのおすし」の約束ごとを教えましょう。 「子ども110番の家」とは、子どもが不審者に声を掛けられたり、被害に遭いそうになったとき、助けを求めて、駆け込んだ際、子どもを保護し、警察や保護者へ通報してくれるところで、警察署が委嘱している家のことです。子どもが集まる公園等の周辺にある商店や民家にお願いし、「子ども110番の家」と記したのぼり旗が門等に掲げてあります。子どもと一緒に通学路等を歩いて、地域の「子ども110番の家」を確認し、「何かあったときは、ここに逃げ込み助けてもらいなさい。」と教えましょう。 管内には現在、89箇所の「子ども110番の家」が委嘱されています。刑法犯認知件数(肝付署管内-平成27年2月末現在)凶悪犯0件(±0件)窃盗犯万引き2件(-3件)粗暴犯1件(+1件)自動車盗0件(±0件)窃盗犯8件(-8件)オートバイ盗1件(+1件)知能犯1件(±0件)自転車盗0件(±0件)風俗犯0件(±0件)車上ねらい1件(-3件)その他2件(+2件)その他4件(±0件)総 数12件(-2件)合 計8件(-5件)※( )内は、前年同期比

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です