現在の位置

令和3年度肝付町写真コンクール開催のお知らせ

更新日:2021年10月18日

タイトル画像

肝付町内で撮影された、四季折々、人々の暮らしに息づく様々な出来事、感情を切り取り、1枚に収めた写真作品を募集します。

募集要項

応募資格

プロ・アマ問わず誰でも応募できます。

募集内容

テーマ「肝付 四季の暮らし」

2021年12月10日まで(締め切り以前の過去未発表作品であれば応募可)に、肝付町内で撮影されたものであること。撮影時期は2021年より以前のものでも応募ができます。

募集期間

2021年11月8日(月曜日)~2021年12月10日(金曜日) 締切当日消印有効

応募方法

作品票(下記からダウンロードできます。)を作品の裏面に、テープでしっかりと貼り付けて応募してください。ひとりにつき、最大5作品まで応募可能です。

作品票(4枚綴り)(PDFファイル:244KB)

応募先

肝付町役場 内之浦総合支所内 産業創出課

※住所や電話番号は、ページ下部「お問い合わせ先」をご覧ください。

応募区分

【一般の部】写真サイズ:A4~ワイド四つ切

【チャレンジの部】写真サイズ:2L ※本コンクールで入賞経験のない方のみ応募可能

募集チラシ

令和3年度写真コンクールチラシ(表)(PDFファイル:191.7KB)

令和3年度写真コンクールチラシ(裏)(PDFファイル:211.3KB)

細則 ※最後までお読みいただき、ご了承の上、ご応募ください。

1 郵送される場合は、折れ曲がったり、損傷しないように包装に十分注意してください。丸めたものや、額に入ったもの、パネル貼りは受け付けません。

2 応募作品の取り扱いには注意を払いますが、万一不可抗力により生じた損傷は、その責めに応じません。

3 入賞作品については、版権・使用権は肝付町役場に帰属し、作品の返却はいたしません。その他、応募作品の郵送による返却を希望される方は、作品票の郵送返却希望にチェックを入れ、本人宛住所明記の返送用封筒と郵便料(返送用切手)を同封し応募してください。

4 撮影者本人以外の名前での応募は認められません。

5 カメラ、フィルム、その他材料の使用に制限はありません。

6 入賞者は、指定期日までに入賞作品のデータを提出してください。

7 写真データのない写真は応募できません。

8 被写体が人物の場合は、本人の承諾を必ず得てください。

各賞

一般の部

グランプリ:賞金5万円・賞状・特産品

準グランプリ:賞金3万円・賞状・特産品

審査員特別賞:賞金1万円・賞状・特産品

入選:賞金5千円・賞状・特産品

チャレンジの部 (本コンクールで入賞経験のない方のみ応募可能)

特別賞:賞状・特産品

審査

審査員

熊副 譲 氏 (公益社団法人 日本写真家協会会員)

結果発表

2022年1月末までに通知予定

表彰式

本年度は新型コロナの影響を鑑み、中止とさせていただきます。

下部画像
この記事に関するお問い合わせ先

産業創出課 商工観光係
〒893-1402 鹿児島県肝属郡肝付町南方2643
電話番号:0994-67-2116
ファックス:0994-67-2488

メールフォームによるお問い合わせ