現在の位置

平成30・31年度小規模契約希望者登録申請について

更新日:2018年12月27日

小規模契約希望者の登録申請を受け付けます

 肝付町では、町が発注する小規模な契約30万円未満(物品調達等業務については10万円以上30万円未満)の受注を希望される方の登録制度を設けています。

 この登録制度は、町が発注する契約のうち、30万円未満で内容が軽易かつ履行の確保が容易な契約を希望するかたを登録し、町が発注時に積極的に業者選定の対象にすることによって、町内業者の受注機会を拡大しようとするものです。

 なお、小規模契約希望者登録申請による登録がなければ、原則として町が発注する小規模契約はできませんので、町との小規模契約を希望するかたは登録申請を行ってください。

1 登録できるかた

  小規模契約希望者登録名簿に登録できるかたは、肝付町内に主たる事業所(本社、本店等)があり、次の各号のいずれにも該当しないかたです。

 なお、維持修繕工事への登録は、入札参加資格者名簿の建設工事に登録(本店、支店のいずれかの登録を含む。)されていないかたが登録できます。

  1. 肝付町内に主たる事業所を有しないかた(他の市町村に本店がある場合など)
  2. 町税等に未納があるかた
  3. 成年被後見人、被保佐人、被補助人または破産者で復権を得ていないかた
  4. 登録希望業種を履行するために必要な許可、免許、登録等を受けていないかた
  5. 暴力団その他町の契約の相手方として不適当と認められるかた

2 登録受付業務区分等

  登録を受け付ける業務の区分として、維持修繕工事、物品調達等業務および役務提供業務があります。それぞれの業務区分の業務種別、細目種別等については、下記ファイルを参照ください。

 

3 登録申請および登録の取扱い

 登録を希望するかたは、5の(2)の提出書類を提出してください。また、下請または再委託は原則認めませんので、登録希望業種は自ら履行(施行)可能な業種のみを申請してください。

 書類提出後、審査のうえ小規模契約希望者登録名簿に登録し、併せて庁内に周知するとともに一般にも町のホームページ等で公開し、該当する契約に係る業者選定に際して積極的に見積参加機会を与えるよう努めます。

 なお、登録後に町の契約の相手方として不適当と認められた場合は、登録を抹消します。

4 登録申請受付期間及び登録有効期間

 登録申請の受付期間および登録の有効期間は、次のとおりです。

 なお、登録有効期間満了後も引き続き小規模契約希望者登録を希望する場合は、登録有効期間が満了する年の2月に再度、登録申請を行ってください。なお、町では、再登録申請の案内通知は行いませんので留意してください。

定期受付:平成30年2月1日から3月末日まで(土曜、日曜を除く。)

 登録有効期間:平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

 

随時受付:平成30年4月1日から平成31年3月31日まで(土曜、日曜を除く。)

 登録有効期間:申請を受理した日の翌日から平成31年3月31日まで

5 登録申請窓口および提出書類

 登録申請の窓口および提出書類は、次のとおりです。書類受理後、受理票を交付または郵送します。

登録申請窓口

  役場会計課(維持修繕工事については建設課)

提出書類

  以下の書類を上記の登録申請窓口へ提出してください。

  1. 法人の場合
    • 肝付町小規模契約希望者登録申請書(第1号様式(51KB))
    • 債権者登録(口座振替)申請書(第1号様式(別紙)(60KB))
    • 法人代表者印の印鑑証明書(写しでも可。)
    • 法人の納税証明書
    • 登録希望業種に係る許可・免許・登録証等の写し(許可、免許、登録等が要な業種に限る。)
  2. 個人の場合
    • 肝付町小規模契約希望者登録申請書(第1号様式(51KB))
    • 債権者登録(口座振替)申請書(第1号様式(別紙)(60KB))
    • 代表者の納税証明書
    • 登録希望業種に係る許可・免許・登録証等の写し(許可、免許、登録等が必要な業種に限る。)

6 提出書類の取得方法

  上記5の提出書類のうち、次の書類は、下記により取得することができます。

納税証明書

納税証明窓口

 役場税務課又は総合支所町民生活課、岸良出張所

納税証明の受け方

 下記の申請書に記名押印のうえ、本人確認のできる身分証明書を添えて肝付町役場本庁税務課または内之浦総合支所町民生活課、岸良出張所に提出してください。

 

(注1)印鑑は、税務証明交付請求書に押印するために必要です。 

(注2)印鑑は、お店が個人の場合は本人の認印、法人の場合は会社代表者印(印鑑登録しているもの)を押印してください。

法人代表者印の印鑑証明書

  鹿児島地方法務局鹿屋支部で申請し、取得することができます。

7 登録内容の変更

 申請後に、住所または所在地、代表者職・氏名等の重要な変更があったときは、すみやかに次の書類を提出してください。なお、任意様式による届出も可能です。

 

8 登録の辞退

 申請後に登録を辞退するときは、以下の様式を提出してください。

9 その他

 小規模契約希望者登録の詳細については、以下をご覧ください。

 また、その他申請手続きについて不明な点は、会計課用度係までお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先

会計課
〒893-1207 鹿児島県肝属郡肝付町新富98
電話番号:0994-65-8416

メールフォームによるお問い合わせ