現在の位置

楠隼中学校・高等学校に通う生徒さんの保護者の方へ

更新日:2021年07月07日

楠隼中学校・高等学校の生徒さんの新型コロナワクチン接種について

接種券の発送について

肝付町内に住所のある生徒の皆様へは、肝付町から接種券等を発送します。肝付町以外の住所の方は、生徒の住民票がある自治体から接種券等が発送されます。

本町から発送される接種券等の発送は、原則本人様宛に発送していますが、楠隼中学校・高等学校の生徒については保護者の住所宛に発送いたします。

接種の方法について

1.夏休み期間中に帰省先で接種する場合

    医療機関等にご予約を入れていただき、予約された医療機関へ接種券・予診票・本人確認書類・お薬手帳(お持ちの方のみ)をご持参してください。肝付町・鹿屋市・東串良町以外の医療機関等で接種をされる場合は、医療機関のある自治体で住所地外接種届が必要になることがあります。

2.夏休み後に、肝付町若しくは鹿屋市等の医療機関等で接種する場合

    保護者が近くにお住まいであれば、各自でご予約をしていただき、保護者が同伴して接種していただくことも可能です。

3.その他個別のケースについてはご相談ください。なるべく接種が出来るように対応いたします。

予約について

帰省中に実家の医療機関等で接種をお考えの方は、それぞれでご予約をお願いします。帰省中での接種が難しく、遠方であり肝付町内の医療機関若しくは集団接種会場での接種を希望される場合は、肝付町で予約の代行をいたします。ただし、医療機関等の選定についてはお任せいただく場合があります。

保護者の同伴について

本町及び鹿屋市の医療機関は、原則中高生の場合は保護者の同伴を必要としています。

保護者が遠方で同伴が困難な場合には、同意書・委任状等を町へ提出していただければ、本町職員が同伴いたします。また、こちらが選定した医療機関が遠い場合はバスでの送迎も検討しています。

なお、町の集団接種を希望される場合も同様です。

接種について

新型コロナワクチンは、本人の同意のうえ接種されます。案内文や説明書、ワクチンの性質、副反応等について十分理解のうえ接種の判断をしていただくことになります。特に十代の若い方については一般的に副反応が強く出ると言われています。

それでも国は、副反応のデメリットより感染のリスクが上回るとして、若い方についてもワクチン接種をワクチン接種を推奨していますが、それでも慎重に接種のご判断をお勧めします。

町外の住所の生徒の皆様へ

肝付町内に住民票がない生徒の皆様に対しましても、実際の居住地は肝付町になりますので、接種券が準備できる方で、希望をされる方は町内の医療機関の紹介や町の集団接種会場のご案内をいたします。

接種の相談、委任等について

コロナワクチン接種にあたり、

・帰省の際、夏休み期間中に2回の接種が終わらない

・保護者の方が遠方に居住し、肝付町若しくは近辺の医療機関に同伴できない

・子どもの住民票は肝付町にないが、肝付町内での医療機関等で接種を希望したい

等の場合は、肝付町役場健康増進課にご相談ください。

なお、肝付町へ委任をされる場合等は、次の書類が必要になります。

        1.委任状(PDFファイル:34.4KB)

        2.新型コロナワクチン接種同意書(PDFファイル:61KB)

        3.住所地外接種届(肝付町に住民票がない子どものみ)(PDFファイル:88.8KB)

(注)このほか、接種の際には「接種券」「予診票」「本人確認書類」「お薬手帳(お持ちの方のみ)」が必要です。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康増進課 健康増進係
〒893-1207 鹿児島県肝属郡肝付町新富98
電話番号:0994-65-2564
ファックス:0994-65-2517

メールフォームによるお問い合わせ